植物とサナトロジー

大好きな植物と、サナトロジー、歴史や読書イタリアについての雑記帳です。

【サナトロジー】用語集や事典をつくる キーワードリンク

院の特講に「人間学」というものがあります。 人間学 人間学(独:Anthropologie 英:anthropology)は、 一般に「人間とは何か?」、「人間の本質とは何か」という問いに哲学的な思考と実証的な調査で答えようとする学問で、通常は哲学の一部門として、哲学的…

【サナトロジー】人間以外の生き物から学ぶ生と死

院の入試、実は動物に関するテーマでした。 サナトロジーは、人間を対象としている学問だと思っていたので、 ドキッとした記憶があります。 よく考えたら、人間だって動物です。 日頃から、生き物のカテゴライズにはうるさいつもりでしたが、 自分自身も気付…

【お題スロットル】好きな調味料

お題「好きな調味料」 〓 自家製 フレッシュレモングラスとジンジャースライス〓 蓋つきマグカップにカットしたレモングラスとジンジャースライを入れて、 熱湯で蒸らして、冷めたら消毒した保存ビンに。 使い方 当日:塩胡椒と紅花油、鳥だし、レモン、お酢…

【サナトロジー】研究アプローチの多様性に苦しむ

院では、サナトロジーをテーマに研究を進めていますが、 そのアプローチが決まるまでは、関連分野について考えをまとめていきます。 死生学の研究についてのアプローチやテーマは下記の通りです。 研究方法と研究対 死生学は大きく二つの分野に分けることが…

植物とサナトロジー

人が人の死をどう思うか、どう考えるのか、それをどう生きるのか。 私が心ひかれる「死生学 thanatology」という学問は、 「死」について考えたり向き合うことで、どう生きるのかを考える学問と言われています。 私はいろいろな国の人が考えてきた「死後の世…

お題スロット「ブログ名・ハンドル名の由来」

このブログのタイトルでもある「植物とサナトロジー」は、 まさに私の仕事のテーマでもあり、研究テーマでもあります。 サナトロジー thanatologyとは、 生と死にまつわるあれこれをまとめた学問で、死生学とも呼ばれます。 サナトロジーという名称はギリシ…